ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

~サブスク全盛期ならではの快適な配信作品の鑑賞方法を公開中~ナルコスシリーズ/Netflixオリジナル映画/ディズニー ヴィランズ/スターウォーズシリーズ ・クローンウォーズ・反乱者たち・マンダロリアン/ホラー映画/アカデミー賞映画・日本映画・韓国映画・中国映画/and more!

映画ランキング

映画【インディアン・ランナー】ショーン・ペン監督最新作公開前の今こそみるべし

俳優として大成功、監督業でも評価が高いショーン・ペン。最新作「フラッグ・デイ 父を想う日」では、待望であった初の監督・出演を果たし、実娘ディラン・ペンと父娘役で初共演。監督デビュー作には監督の全てが詰まっているとよくいうが、本作にも当てはま…

映画【スモーク】あらすじと主題歌はクリスマス鑑賞に相応しい名作

スモークのあらすじと主題歌は煙が目にしみる激渋名作クリスマス映画。今の時代の流れとは逆行した煙に映画全編が煙にまかれ、主題歌トム・ウェイツの「Innocent When You Dream」というスモーキーなサウンドで、まさに煙たい映画が「スモーク」だが、今も愛…

映画【ヒート】続編が発表された今こそみるべき(キャスト・出演者紹介)

今夏突如として、マイケル・マンが「HEAT2」に関してツイート。世界中がざわついたのも記憶に新しい。あのアル・パチーノとロバート・デ・ニーロという2大レジェンドの初共演作で伝説の作品。その続編の原作を出版したとの発表であったが(日本語訳未発売)…

海外ドラマ【ジ・オファー / ゴッドファーザーに賭けた男】キャスト紹介・あらすじ・ネタバレ

今年は映画「ゴッドファーザー」の50周年記念、満を持して登場をしたのが本作「ジ・オファー」。今でこそ「ゴッドファーザー」は、不屈の名作・金字塔・映画の教科書とまで言わしめている。その存在は伝説となっているが、実はリアルタイムでの製作過程はて…

映画【キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン】鑑賞前にスコセッシとディカプリオの過去5作をランキング

大注目のスコセッシ、ディカプリオ&デ・ニーロコラボ最新作「キラーズ・オブ・ザ・フラワー・ムーン」は、スコセッシとディカプリオの 6 回目、スコセッシとデ・ニーロの 10 回目のコラボ。本作を観賞前に、過去5作の振り返りをしたい。さらに、スコセッシ…

映画【ブレット・トレイン】鑑賞前にブラッド・ピット代表作のかっこいい名言をみてから挑むべし

いつみてもかっこいい、ダサくてもかっこいい、そんな代名詞をほしいままにしてきた男。かっこいいから名言になるのか、いいことを言うからかっこいいのか。卵が先か、鶏が先かみたいな話だが、とにかく画になる特別な男は劣えることを知らず、まだまだ進化…

映画【ブロウ】ペネロペ・クルスと共演したジョニー・デップがナルコスに登場しない大物を演じる

伝説のドラック・ディーラー、ジョージ・ユングの半生を描くナルコス番外編。1970年代、コカインの密輸となれば、「ナルコス」に登場するはずだが、実在したこのキャラクターは登場しない。「ナルコス」以前に製作された本作でたっぷりと描いてしまったこと…

【日本映画】最低限みるべき令和の10作品(2019〜2022年)

令和ってまだ4年目なのに、もうまとめって早くない?って感じている人も多いはず。しかし、そんな悠長なことを言っていらない状況が起きている。そう、2映画3大映画祭に関与した濱口竜介が、さらに「ドライブ・マイ・カー」でアカデミー賞ノミネート。某映画…

【中国映画】おすすめ最低限みておくべき10作品はこれ!

中国映画の新時代がもたらす最先端への誘い。ウー・ティエンミン/チェン・カイコー/チャン・イーモウ/チャン・ウェン/ジャ・ジャンクー/ロウ・イエ/ワン・シャオシュアン/ワン・ビン/ディアオ・イーナン/フー・ボー/ビー・ガン and more!魑魅魍魎あふれる中…

【Netflixオリジナル映画】おすすめ最低限みておくべき10作品【2021年版】

【Netflix オリジナル映画】のススメ【2021年版】。気になるけど、今年はどれが面白いの?そんな時は映画賞・映画祭関連作品から選べば大丈夫。IndieWireの発表では、世界中の批評家187名ベスト映画1位となったのは「パワー・オブ・ザ・ドッグ」。2021年版と…

【DC映画(DCEU)】は「つまらない」と思っている人必見!おもしろくなる方法まとめ

【DCEU】をつまらないからおもしろく! DCのDCEU(DC・エクステンデッド・ユニバース)は、マーベルのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に比べて、「つまらない」と思っていませんか?ぼくもそう思っていました。でも実はDC作品もかなりおもしろ…

映画【ハーレイ・クインの華麗なる覚醒】にジョーカーが出ない理由がわかると映画に集中できる

ジョーカーが出ない3つの理由 「スーサイド・スクワッド」でラブラブだったハーレイ・クインとジョーカー。それなのに、スピンオフが企画されていたジャレッド・レトのジョーカー単独映画は中止。なぜ?見たかったのに?と思っていませんか?ジェームズ・ガ…

映画【X-MEN】シリーズ「見る 順番 & 時系列」がすぐにわかる!まとめ

映画【ニュー・ミュータンツ】公開前!X-MENまとめ 「ニュー・ミュータンツ」、X-MENシリーズを観たいけど、どこから手をつけていいのかわからない、敷居が高そう、でも気になる!って思っていませんか?そんな人は必見!「ニュー・ミュータンツ」が8/28全米…

【MCU フェーズ 4】初心者でもすぐにわかるコスパのいい入門作品に絞って紹介!

MCUって何?何でこんなにいっぱいあるの?全部みるなんて無理!でも、みんながみているから気になるけど、どこからみれば最短距離で追いつけるの?というMCU初心者必見。シリーズ24作品目で、記念すべきフェーズ4のはじまり、「ブラック・ウィドウ」の単独映…

【日本映画】最低限みるべき平成の10作品(1989〜2019年)

平成の【日本映画】だとリアルタイム鑑賞の作品も多くなってきてくるものの、でも実はあの作品はみた事ないかも、ってありますよね?家にいる時間が多く、サブスクで、みやすくなっているこのタイミングこそ絶好の鑑賞のチャンス。三大巨匠・昭和のスターな…

【日本映画】三大巨匠なし!昭和の最低限みておくべき10作品(1970・80年代)

【日本映画】1970・80年代の映画スターたち。斜陽化する日本映画界、洋画とテレビに押され、映画人口は悪化の一途を辿る。そんな時代に、きらめいた日本の映画スターを中心に紹介。誰もが一度は耳にしたり、憧れたりしたもの。日本を代表する伝説の【日本映…

【日本映画】の三大巨匠!!!最低限みておくべき10作品はこれ!

【日本映画】の三大巨匠、黒澤明・小津安二郎・溝口健二。日本中が映画に熱狂した、最盛期である1950年代前後という黄金時代。その時代に製作され、世界に誇る【日本映画】。日本人なら絶対必見!!今では撮れない作品を学べば学ぶほど、もっともっと映画を…

【韓国映画】は「つまらない」をくつがえす日本を代表する映画雑誌が選んだランキング(1999〜2019年)

アカデミーとカンヌの最高賞を同時受賞した希有な映画 半地下の家族」はとんでもない快挙を成し遂げたものの、【韓国映画】はつまらないと食わず嫌いするのは、ちょっと待って欲しい。今回取り上げるのは、日本を代表する映画雑誌、キネマ旬報と映画秘宝の双…

【ダリオ・アルジェント映画】新作「Dark Glasses」は過去作品を見てから挑むべし!

監督10年ぶりの新作映画「Dark Glasses」が第72回ベルリン国際映画祭でのプレミア上映。2020年9月7日で80歳を迎えたの記憶に新しい、イタリアン・ホラーの巨匠。ダリオ・アルジェントって誰?って思っていませんか?イタリアのヒッチコックと呼ばれた生ける…

【ホラー映画】ハロウィンホラーナイト!最低限みておくべき10作品はこれ!

USJのものとはちがう、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのハロウィンホラーナイト。実はとんでもないことになっていた!残念ながら、日本でこのクオリティは難しい。いつか本場を味わうために、ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドのハロウィンホラーナイ…

【Filmarks(フィルマークス)】ユーザー1000人が選ぶ歴代映画ランキング【2020年版】

令和を象徴するフィルマークスの映画ランキング 今本当におもしろい映画とは?それはユーザー目線で決めるべき。映画大好きユーザーが集まるサイトである、フィルムマークスのフォロワー様、約1,000人のベストを独自集計し、その結果をランキング。このブロ…

映画【スター・ウォーズ】シリーズ 見る順番 黄金の方程式【2020年版】

「456・456・123・456」の最新版 高橋ヨシキさんが2015年(ディズニー版「スター・ウォーズ」がはじまる直前)に提唱した、見る順番の黄金の方程式、「456・456・123・456」。これは大いに納得できるものであった。そして、デェズニー版がひと区切りした段階…

【Netflixオリジナル映画】おすすめ最低限みておくべき10作品はこれ!

【Netflix オリジナル映画】のススメ。気になるけど、どこから観始めたらいいかわからないと悩んでいませんか?そんな時は、アメコミ映画に出演している超有名キャストが登場する作品から選べば大丈夫!Netflixの発表では、2019年に最も観られたランキング第…

映画【バリー・シール】実話の映画化(トム・クルーズが演じるナルコスとの違いとは?音楽の使い方にも注目)

ナルコストにはおなじみのバリー・シール。とはいえ、ナルコスでの出演はほんのわずか。映画版はバリー・シールの生涯を描いた実録犯罪映画。パブロ・エスコバル率いるメデジン・カルテルのコカインの運び屋として、麻薬の密輸で巨万の富を築いた実在の人物…