ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

「マジックリアリズムは、コロンビアが発祥の地。不可解な事が日常的に起こる。肝心な時に限って、奇妙な事が。」

【サイレント映画】最低限みておくべき黄金時代10作品(1910〜1920年代)

白黒や古いだけでなく、声も出ない出ないなんてマジで無理だわ、と思っているあなた。その先入観は間違っている。未だにその高くそびえる壁を超えられていない、真の金字塔たちを紹介したい。原点にして究極の特集。この記事を読むことで映画の価値観が一変…

【2023年】年間映画ベスト10

年間ベストの悪癖をこじらせる作品が多く公開された いよいよ明日大みそかを迎え2023年も大詰め。本当に1年はあっという間だ。今年は毎月のように発生する年間ベスト級の作品が多く、大変喜ばしかった。まだまだみれていない作品も多くあるものの、2023年の…

【ヴェネツィア映画祭映画】最低限みておくべきヨーロッパ映画10作品

2023年は現地時間8月30日から9月9日までが映画祭の期間となっている。ベルリン映画祭と同様に日本では劇場鑑賞まで時間がかかるものの、映画ファンならば要チェック。そこで今回は過去作を振り返る企画第3弾として、ヴェネツィア映画祭受賞作関連のおすすめ…

【パゾリーニ映画】死因となった「ソドムの市」みるべきおすすめの順番

怖いものみたさで「ソドムの市」を鑑賞して後悔したり、その謎過ぎる死だったり、闇が深すぎるため敬遠してしまっている風潮がある。しかし、2022年生誕100年を記念し作品が上映されるなど、まだまだ影響力のある伝説的な映画作家だ。そんな誤解されているパ…

【ヴェンダース映画】役所広司受賞「パーフェクトデイズ」鑑賞前おすすめ10作品

ヴィム・ヴェンダース監督、役所広司主演作とあっては絶対にみのがせない!しかも本作では、カンヌ男優賞受賞作品だ。今回はヴェンダース作品を中心にドイツ映画を紹介したい。この記事をみることで、「パーフェクトデイズ」が公開される頃、あなたは普通の…

【メルヴィルvsブレッソン】映画監督のおすすめ10作品を紹介

ジャン=ピエール・メルヴィルとロベール・ブレッソンはよく比較されるが、同じ匂いはするが似て非なる別物。個人的に双方とも最愛の映画作家。そのふたりの日本語版未ソフト化作品がある。そのソフト化を渇望し、啓蒙活動としたい。傑作しか撮らなかったふ…

【アラン・ドロン映画】サムライは何位?おすすめランキング10作品

アラン・ドロンは、世紀の美男として人気は絶大、1960年代から1970年代に絶頂期を迎え、絶対的存在として君臨していた時代の寵児。ピークを過ぎても映画出演は続き、映画の出演作は約80作品。そんな敬愛する不世出のスーパースターであり、レジェンドにして…

【カンヌ映画祭映画】最低限みておくべきヨーロッパ映画10作品

2023年は現地時間5月16日から5月27日までが映画祭の期間。世界三大映画祭の中で最も有名かつ注目度も高いのだが、カンヌで評価された映画が日本で劇場公開されるまでは時間がかかるのが通例となっている。そこで今回は過去作を振り返るカンヌ映画祭受賞作関…

【ベルリン映画祭映画】最低限みておくべきヨーロッパ映画10作品

2023年は現地時間2月16日から2月26日までが映画祭の期間となっている。映画ファンならば注目したいものの、残念ながらリアルタイムでベルリン映画の受賞映画が日本の劇場でみることは難しい。そこで今回は過去作を振り返るベルリン映画祭受賞作関連のおすす…

【アカデミー賞映画】最低限みておくべきハリウッド黄金時代10作品(1930〜1950年代)

生き方は名作に学べ!アカデミー賞受賞のクラシック映画。アカデミー賞ノミネート作品が発表される今こそアカデミー賞の振り返りをしようと思っている人も多いはず。そんなあなたへ贈るアカデミー賞作品特集。ハリウッド黄金時代1930〜1950年代のクラシック…

【2022年】年間映画ベスト10

「ゴッドファーザー」50周年を支えた製作ドラマが爆誕 いよいよ明日は2022年の大みそか。今年はナルコスシリーズがフィナーレを迎えるもそれを撃墜する、「ジ・オファー」に完全にハマった。また、昨年に続き、2022年の私的映画ベストテンをまとめたい【永久…

【Netflixオリジナル映画】おすすめ最低限みておくべき10作品【2022年版】

今年も【Netflixオリジナル映画】ランキングの時期がやって来た!今年はどれが面白いの?そんな時はこのランキングから選べば大丈夫!2016年ごろからリアルタイムで追ってきたので、作品選びは厳選している。今年の特徴としては○○!【Netflixオリジナル映画…

映画【インディアン・ランナー】ショーン・ペン監督最新作公開前の今こそみるべし

俳優として大成功、監督業でも評価が高いショーン・ペン。最新作「フラッグ・デイ 父を想う日」では、待望であった初の監督・出演を果たし、実娘ディラン・ペンと父娘役で初共演。監督デビュー作には監督の全てが詰まっているとよくいうが、本作にも当てはま…

映画【スモーク】あらすじと主題歌はクリスマス鑑賞に相応しい名作

映画【スモーク】あらすじと主題歌は煙が目にしみる激渋名作クリスマス映画。今の時代とは逆行した煙に映画全編が煙にまかれ、主題歌トム・ウェイツの「Innocent When You Dream」というスモーキーなサウンドも相まって、まさに煙たい映画だが、今も愛され続…

映画【ヒート】続編が発表された今こそみるべき(キャスト・出演者紹介)

今夏突如として、マイケル・マンが「HEAT2」に関してツイート。世界中がざわついたのも記憶に新しい。あのアル・パチーノとロバート・デ・ニーロという2大レジェンドの初共演作で伝説の作品。その続編の原作を出版したとの発表であったが(日本語訳未発売)…