ナルコスの登場人物とゆかいな仲間たち

~サブスク全盛期ならではの快適な配信作品の鑑賞方法を公開中~ナルコスシリーズ/Netflixオリジナル映画/ディズニー ヴィランズ/スターウォーズシリーズ ・クローンウォーズ・反乱者たち・マンダロリアン/ホラー映画/アカデミー賞映画・日本映画・韓国映画・中国映画/and more!

【Filmarks(フィルマークス)】ユーザー1000人が選ぶ歴代映画ランキング【2020年版】

令和を象徴するフィルマークスの映画ランキング

今本当におもしろい映画とは?それはユーザー目線で決めるべき。映画大好きユーザーが集まるサイトである、フィルムマークスのフォロワー様、約1,000人のベストを独自集計し、その結果をランキング。このブログでしかあり得ないであろう、オリジナルのランキングをご覧アレ!【永久保存版】

 

目次

オールタイム・ベスト集計のルールは3つ

 

f:id:narcos:20220802071747j:image

※画像の引用元:Filmarks公式・IMDb公式サイト他よりより(以下同様)

 

ルール1 1〜3位までを 3点〜1点にて評価 

 

ルール2 年間ベストは除外

 

ルール3 バージョン違いは同カウント

 

尚、集計期間は、以下の期間でカウント。

 

2020年5月16日(土)〜5月17日(日)

 

ジャンルも不問。

 

それではさっそくいってみましょう。

 

まずは、30位〜11位までをサクッとご紹介。

 

※リンクの引用元:MIHOシネマ公式サイトより

 映画ライフを爆上げするMIHOシネマの便利な使い方は↓

www.narcos.site

 

30位〜11位

 

30位 羊たちの沈黙(1991年) 23Point

 

セッション(2014年) 23Point

 

はじまりのうた(2013年) 23Point

 

シングストリート(2016年) 23Point

 

29位 ターミネーター2(1991年) 26Point

 

28位 インセプション(2010年) 28Point

 

27位 グリーンブック(2018年)29Point

 

24位 スタンドバイミー(1986年) 30Point

 

セブン(1995年) 30Point

 

ベイビードライバー(2017年) 30Point

 

23位 グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997) 31Point

 

21位 ファイトクラブ(1999年) 35Point

 

ワンダー 君は太陽(2017)35Point

 

20位  パラサイト(2019)36Point

 

19位 キングスマン(2014年) 37Point

 

18位 ゴッドファーザー(1972年)40Point

 

16位 ラ・ラ・ランド(2016年)41Point

 

グレイテスト・ショーマン(2017年)41Point

 

15位 ライフ・イズ・ビューティフル(1998年)43Point

 

14位 アバウト・タイム ~愛おしい時間について~(2013年)45Point

 

13位 ニュー・シネマ・パラダイス(1988年)48Point

 

12位 きっと、うまくいく(2009年)54Point

 

11位 タイタニック(1997年)57Point

 

いかがでしたでしょうか?

 

「いやーすべらんな~」という声が、聞こえてきそうなラインナップ。

 

続いてベスト10もサクッといきましょう。

 

ベスト10

 

10位 ボヘミアン・ラプソディ(2018年)58Point

Rami Malek in Bohemian Rhapsody (2018)

やっと評価や時代が追いついた先駆けバンドの軌跡。

 

ラミ・マレック扮するフレディ・マーキュリーの再現性の高さ、圧倒的なパフォーマンスによるライブ体感度、音楽映画

の新たな傑作。

 

今こそ観るべき!

 

mihocinema.com

 

9位 ダークナイト(2008年)59Point

Heath Ledger in The Dark Knight (2008)

公開当時は、日本のみ興行成績が振るわなかったが、今ではアメコミ人気ランキングの上位常連。

 

ノーランが初めてIMAXを取り入れた記念すべき作品。

 

ヒース・レジャーは死後アカデミー賞助演男優賞

 

秘宝ベスト1位。

 

ダーク・ナイトについては、こちらをチェック↓

narcos.hatenablog.com

 

8位 マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年)60Point

Mad Max: Fury Road (2015)

著者を含め、映画館で8回も観たのははじめて。

 

そんな人も多いはず。

 

順位は別として、この映画がランキングしていなかったらおかしい。

V8フォーエバー!

 

各賞総なめ。

 

キネ旬1位。秘宝1位。

 

2017年秘宝オールタイム・ベスト3位。

 

mihocinema.com

 

7位 パルプ・フィクション(1994年)66Point

Uma Thurman in Pulp Fiction (1994)

4つのエピソード、時間軸がバラバラ。

 

この映画どうなっているの?からの、カチッカチッとハマる感覚にガツンとヤラレた!!

 

その衝撃は、世界中を駆巡る。

 

アカデミー賞では脚本賞受賞、カンヌではパルム・ドール受賞。

 

mihocinema.com

 

6位 ジョーカー(2019年)80Point

Joaquin Phoenix in Joker (2019)

ジョーカーが2作品も並ぶとは、いいランキングだ。

 

バットマンのスーパーヴィランのスピンオフは、R15+指定でも、ホアキン・フェニックスが主演し、アカデミー賞主演男優賞

 

ヴェネツィア映画祭金獅子賞、キネ旬1位。


ジョーカーについては、こちらをチェック↓

narcos.hatenablog.com

 

5位 インターステラー(2014年)82Point

Matthew McConaughey in Interstellar (2014)

いまや、SFといえば過去のあらゆる名作を抑えてこの作品が降臨する時代。

 

ノーランもトップ10に2作品が連なる、現代を象徴する人気映画作家

 

その巨匠が2001年宇宙の旅をアップデートさせた意欲作。

 

mihocinema.com

 

4位 レオン(1994年)87Point

ジャン・レノの寡黙で幼い殺し屋がハマり役、デビュー作ナタリー・ポートマンが大人びている2人の対比が見事。

 

ゲーリー・オールドマンの怪演も光る。

 

完全版は必見!

 

ギリギリ際どい未使用シーン22分が追加されている。

 

mihocinema.com

 

3位 バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)90Point

Michael J. Fox in Back to the Future (1985)

タイムトラベルもの、アドベンチャーもの代表と言えば、今も昔もコレ!

 

第2作での未来編の設定が2015年なので、そろそろデロリアン型タイムマシンが出てきてもいい頃だよなぁ。

 

いつ観ても3作品続けて観てしまう、面白過ぎて困る映画。

 

mihocinema.com

 

2位 ショーシャンクの空に(1994年)92Point

映画ファンによるユーザーランキングでは不動の上位に降臨する名作中の名作。

 

ランキング強者。

 

映画の世界的評価とは縁がなく、無冠の帝王。

 

作品自体は、非の打ち所なく、どこに出しても恥ずかしくない、The 映画。

 

キネ旬1位。

 

mihocinema.com

 

1位 アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)197Point

Don Cheadle, Robert Downey Jr., Josh Brolin, Bradley Cooper, Chris Evans, Scarlett Johansson, Brie Larson, Jeremy Renner, Paul Rudd, Mark Ruffalo, Chris Hemsworth, Danai Gurira, and Karen Gillan in Avengers: Endgame (2019)

クロスオーバーのMCUシリーズ超集大成。

 

11年目で22作目の歴史の締めくくり。興収世界歴代1位。

 

今後、この記録を抜く映画が現れるのか?

 

そんな作品が誕生するのか?

 

いまを代表する映画。

 

2位とダブルスコア、ぶっちぎりNo.1。


アベンジャーズ/エンドゲームについては、こちらをチェック↓

narcos.hatenablog.com

 

まとめ

【Filmarks(フィルマークス)】ユーザー1000人が選ぶ歴代映画ランキング【2020年版】

 

1位 アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年)194Point

2位 ショーシャンクの空に(1994年)92Point

3位 バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年)90Point

4位 レオン(1994年)87Point

5位 インターステラー(2014年)82Point

6位 ジョーカー(2019年)80Point

7位 パルプ・フィクション(1994年)66Point

8位 マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年)60Point

9位 ダークナイト(2008年)59Point

10位 ボヘミアン・ラプソディ(2019年)58Point

 

2020年版ランキング、いかがでしたでしょうか。

 

正直、あれもこれも入っていない!

 

という事はあるけど、今の時代を反映させたランキングという事なのでしょう。

 

でも、どれも映画史に残る作品ばかりなので、独自のランキングながら、かたよりの少ない納得のものになったのではないでしょうか。

 

新作映画の延期が相次いでいるので、過去作品の見直しの参考になれば。

 

こういう企画、10年後くらいにまたやりたい☆

 

今回のベスト10以外のレビュー、最新情報はFilmarks(フィルマークス)で更新中↓

filmarks.com